定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 9月25日付(第2557号)

芸生新聞 9月25日付(第2557号)

発行日
2017年9月25日
価格
57円(本体53円+税)

9月29日はPL誕生の日です。世界の平和、人々の幸せを願い、先人が築いた「ひとのみち教団」を母体として戦後まもない復興に燃えた日本において立教されました。国内、世界各地にPLの輪が広がり、「人生は芸術である」の理念が人々の心を明るく照らし、世界平和を目指し歩み続けています。

ピックアップ

  • 教話「おしえおやの遂断一つで人を救う」(1面)

    PL教校1期生の鈴木敏夫先生(総合事務所)の教話です。
    「お一人お一人が立教の意義をかみ締め、そこに深く思いをいたし、おしえおやの救いに感謝し、伝える決意を新たにする日にしていただきたいと思います」

  • 各教区で正補教師講習会(2面)

    先週に引き続き3教区(近畿、中部、九州各教区)4会場で開催されました。その模様をお伝えします。

  • 浜松教会で開設70周年記念式典(3面)

    8月27日に行われ、祭文では支部設立2年後に教団の臨時本部が設置され、幾度も教主巡教がなされ広く教勢が発展したことへの感謝と更なる新友紹介へ向けた決意が述べられました。

  • 読者のひろば(4・5面)

    プロゴルファーの夢に向かって頑張っている10歳の少年、PLバトンに感謝している15歳の少女、初の教祖祭団参に感激している16歳の少年の登場です。

  • “PL流”ビジネススクール(6面)

    「Business」の各企画が今回をもって全て終了します。ご愛読をいただきありがとうございました。締めくくりの“PL流”ビジネススクールは猪野洋太郎先生(芸術生活社社長)です。
    「自分が携わる仕事の社会的有用性を明確にするだけでも、仕事に対する自信と誇りが生まれて意欲が湧き、それがそのまま仕事の喜びになります」

錬成日程ダウンロード

今年開催が予定されている錬成日程カレンダーがダウンロードできます。ご活用ください。サムネイルをクリックするとダウンロードできます。

※ MacintoshでSafariをご利用の方は、Safari上でpdfファイルが表示されますので、ダウンロードする場合は、右ボタンをクリックして『リンクされたファイルを別名で保存』を選んでください。ダウンロード後、ファイルをダブル・クリックするとPDFファイルが作成されます

    『芸生新聞』購読のご案内

    17.09.25.1面.indd

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体53円+税) 講読料 3カ月 1,170円(送料込み)
    6カ月 2,340円(送料込み)
    12カ月 4,680円(送料込み)
    送料 41円(1部)
    講読料 3カ月 1,170円(送料込み)
    6カ月 2,340円(送料込み)
    12カ月 4,680円(送料込み)
    お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    12月
    18

    今からが楽しみ