定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 11月6日付(第2562号)

芸生新聞 11月6日付(第2562号)

発行日
2017年11月6日
価格
57円(本体53円+税)

日ごとに秋深まる聖地で今週末、青年錬成が開催されます。

毎年、多くの青年が受講して交流を深め、刺激し合いながら心境向上を目指しています。今年も若いエネルギーを発散して、大いににぎわうことでしょう。

 

Check

当サイト内「PL会員専用ページ」にて、今年の聖地の教祖祭の一日をまとめた動画作品を限定公開中!

※視聴には「ログインID」と「パスワード」が必要です。教会の先生にお尋ねください。

ピックアップ

  • 第3回聖地参拝錬成(1・2面)

    年間スケジュールで予定されている錬成とは別に、単身や家族、また教会やブロック枠に限らず、会員有志のグループなどで、いつでも気軽に受講できる「聖地参拝錬成」。今回は北海道教区の要望で10月20日から22日までの3日間に開催されました。2年ごしの企画で総勢400人弱が結んで聖地に帰り、楽しく教えを学んだ様子を、記事と複数の写真でお届けします。

  • PL処世訓講義抄録(2面)

    株式会社光丘社長・河合神夫先生による第12条「名に因って道がある」です。

    「皿には皿の働きが、灰皿には灰皿の働きがある(中略)私たちは物の使命、本質をしっかりと見極め、理解して、自己表現の上に、その物が存分に働いてくれるように使用しなければなりません」

  • 南米会員座談会(4面)

    名古屋、豊橋、浜松に暮らす4人のブラジル人会員(準補教師)による座談会です。PLとの出合いから現在の信仰生活まで、大いに語り合っていただきました。母国から遠く離れた日本で力強く暮らす4人の原動力とは−−。

  • 心と体の健康〈前編〉(6面)

    PL病院外科部長・塚本義貴先生(PL教師)が、日本人の死亡原因のトップである「悪性新生物(がん)」に触れながら、心と体の健康について説きます。

錬成日程ダウンロード

今年開催が予定されている錬成日程カレンダーがダウンロードできます。ご活用ください。サムネイルをクリックするとダウンロードできます。

※ MacintoshでSafariをご利用の方は、Safari上でpdfファイルが表示されますので、ダウンロードする場合は、右ボタンをクリックして『リンクされたファイルを別名で保存』を選んでください。ダウンロード後、ファイルをダブル・クリックするとPDFファイルが作成されます

    『芸生新聞』購読のご案内

    17.11.06.1面.indd

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体53円+税) 講読料 3カ月 1,170円(送料込み)
    6カ月 2,340円(送料込み)
    12カ月 4,680円(送料込み)
    送料 41円(1部)
    講読料 3カ月 1,170円(送料込み)
    6カ月 2,340円(送料込み)
    12カ月 4,680円(送料込み)
    お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    11月
    18

    新しきを認め、古きを認め