定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 9月9日付(第2646号)

芸生新聞 9月9日付(第2646号)

発行日
2019年9月9日
価格
57円(本体53円+税)

正補教師月間の今月、各地で正補教師講習会が開催されています。

そこで1面には教話「正補教師の遂断」を掲載しました。

また立教記念日のある9月、聖地ではインドアやアウトドアのさまざまなPL祭競技が行われています。

ピックアップ

  • 受講者とふれあわれる教主(1面)

    8月22日、教主は錬成会館で、ファミリー錬成を終えたばかりの受講者とふれあわれました。

    受講者にねぎらいと励ましの言葉を送られ、にこやかに記念撮影に臨まれました。

  • 教話「正補教師の遂断」(1面)

    総合事務所・平山陽一先生

    「いくら教えがすばらしくても、おしえおやの遂断が尊くても、おしえおや様お一人では布教はかないません。私たちPL教師だけの力でも足りません。おしえおや様が期待されているのが皆さんです。正補教師としての心と行いを、ますます高めて献身していただきたいと思います」

  • 学生錬成(1面)

    8月23日から25日までの3日間行われ、各地から大学生や専門学校生らが受講しました。

    同世代の仲間と講義やパネルディスカッションを通して教えを学び合いました。

  • 青年錬成に行ってみたら…… 私の〝初〟青年錬成(4面)

    青年錬成を受講したことがある16人に、初めて受講した時のいきさつや、受講前後に感じたことを素直につづってもらいました。

    緊張や不安を抱きつつも、受講して何を感じ、何を学んだのか。そして今正に、錬成の受講で悩んでいる人に向けた一言など、〝PL青年〟ならではの思いが込められています。

    ぜひ、錬成のお誘いにこのページをお使いください!

    『芸生新聞』購読のご案内

    0909-02-01.indd

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体52円+税) 講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    送料 42円(1部)
    講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    8月
    4

    目上も目下も一つになって

    Work Well with Everyone Regardless of Their Age or Position