定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 9月23日付(第2648号)

芸生新聞 9月23日付(第2648号)

発行日
2019年9月23日
価格
57円(本体53円+税)

9月の聖地では毎週、各種錬成が開催されています。
錬成の取材中、モッコ担ぎの現場ではトンボが飛び交い、秋の気配を感じながら献身する受講者の姿が印象的でした。
29日はPLの立教記念日です。聖地で、または所属教会などで行われる式典に参列し、立教の意義を再認識しましょう。

ピックアップ

  • 教話 立教記念日を迎えるにあたって(1面)

    筆者はN教職舎管理人の御木尊美先生です。
    「『人生は芸術である。楽しかるべきである』との教えを生活の中で実践し、みおしえを通してお教えいただいた誠の道を行うべく、これからも皆様とともに歩んでまいります」

  • 短歌芸術錬成(第2回)(1面)

    10、11の両日に行われ、各地で短歌に親しんでいる会員が受講し、作歌への理解と技術を深めました。

  • 読者のひろば(2、3面)

    立教記念日を前に、今号では、教主邸係の橋本隼太先生による「ご存じですか? 『PL宣言』」を掲載しています。
    「『PL宣言』では、自由に表現するためには、私利私欲、我欲にとらわれず、自我を離れて客観の境地に立つことが大事だと言明されています。だから、自分の心癖に取り組むことが大事なのです」

  • 各地で正補教師講習会(4面)

    8日に開催された中部教区、近畿教区、中国教区の様子を紹介しています。
    次号では8日から23日にかけて行われる、中部教区、四国教区、九州教区の詳報します。

    『芸生新聞』購読のご案内

    19.09.23.1面.indd

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体52円+税) 講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    送料 42円(1部)
    講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    8月
    4

    目上も目下も一つになって

    Work Well with Everyone Regardless of Their Age or Position