定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 1月13日付(第2661号)

芸生新聞 1月13日付(第2661号)

発行日
2020年1月13日
価格
114円(本体104円+税)

1月1日、大阪・富田林市の聖地を始め、国内外の教会で元旦式典が執り行われました。

昨年つつがなく暮らせたことに感謝し、新たな一年が幸福なものとなるよう、決意新たに神のご加護を祈願する元旦祭。聖地の様子と各地の教会での模様もお伝えします。

また、毎月月末の恒例企画「読者のひろば」を新春特別版としてカラーで掲載。好評のクイズも新春仕様となっています。

ピックアップ

  • 信仰的な在り方を 教主誕生祭でのおしえおや様(1面)

    昨年12月2日、聖地の教主誕生祭を笑顔で迎えられた教主の写真をご紹介します。

  • 元旦祭式典(1面)

    錬成会館大ホールで午前10時から挙行された元旦祭式典。

    第1回開運錬成受講者も参列し、感謝の気持ちで「祝福の神事」を拝しました。

  • 開運錬成、聖地初詣(2面)

    1面でお伝えした開運錬成の詳細を掲載。

    開運錬成は元日から2月2日まで、計30回開催されます。

    また元日、聖地に参拝した会員は正殿や初代教祖奥津城、大平和祈念塔などを訪れ、念願や感謝を遂断りました。

  • 読者のひろば(4・5面)

    「頑張ってます!」には鹿児島ブロック鹿児島教会で野球に全力投球している小学生男子が登場。

    読者からのお便りは、新年にふさわしく「宝を生む」、「宝生」をテーマにしています。

    『芸生新聞』購読のご案内

    20.01.13.2面.indd

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体52円+税) 講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    送料 42円(1部)
    講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    8月
    4

    目上も目下も一つになって

    Work Well with Everyone Regardless of Their Age or Position