定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 2月17日付(第2666号)

芸生新聞 2月17日付(第2666号)

発行日
2020年2月17日
価格
57円(本体52円+税)

元日から続いた開運錬成が終わり、今月下旬からは各種錬成が随時開催される予定で、全国各地の教会、支所で受講の呼びかけが行われています。

昨年よりもバリエーションが更に増え、多種多様な内容となっています。

ピックアップ

  • PL学園高等学校卒業式(1面)

    8日午前10時から、中高講堂で行われました。

    卒業生たちは、おしえおやの遂断の下で学んだ学園生活に感謝をささげ、聖地を巣立っていきました。

  • 教主と記念撮影(1面)

    1月18日に開催された開運錬成(第16回)の開講式直後に、教主が錬成会館に来館され、受講者と記念撮影をされました。

    また、同月23日にも来館され、居合わせた第20回と第21回の受講者ともふれあわれました。

  • 慰霊と復興の祈りを込めて(1面)

    PL学園高等学校バトン部の有志と、バトンDSらのチームが宮城県を訪れ、岩沼市の体育館で、東日本大震災の被災者らに演技を披露しました。

  • 座談会ってありがたい(2、3面)

    教会や個人宅で開催されている座談会を幾つか取り上げました。

    鳥取教会の岸本貞弥先生の教話「座談会を楽しく進めるには」も併せて掲載しています。

    「〈自分で編み出さなきゃ〉と無理せず、〈よし、頑張って楽しく進めよう!〉と遂断ってかかれば、必ずその方向に進むことでしょう」

    『芸生新聞』購読のご案内

    20.02.17.1面.indd

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体52円+税) 講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    送料 42円(1部)
    講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    8月
    4

    目上も目下も一つになって

    Work Well with Everyone Regardless of Their Age or Position