定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 4月6日付(第2672号)

芸生新聞 4月6日付(第2672号)

発行日
2020年4月6日
価格
57円(本体52円+税)

4月になり、依然会員を対象にした錬成が休止される中、「新御正殿建築献金」が発動されました。一世一代の尊い徳を積める、また残せるチャンスです。本号1面で、その趣意書の全文を掲載しました。

ピックアップ

  • 「新御正殿建築献金」趣意書(1面)

    全世界に向けて「新御正殿建築献金」が発動されました。その趣意書の全文を掲載します。

    また、同紙面で3月聖地感謝祭を報じています。式典後、祐祖・須田正幸先生の教話となり、趣意書の内容と献金の取り組みについて話されました。

  • 教話 物心両全の境に生きよ(1面)

    愛知第一ブロック瑞穂教会長・上島高貴先生による教話の後編です。

    「物心両全の心境に生きるには、自分の心が足りないところを、どのように創意工夫して、感謝して取り組んでいくかが大事です。心だけでも、物だけでも、自己表現はできません」

  • 教話 芸術生活の喜び(2面)

    PL学園理事長・乾浩一先生による教話です。

    「芸術するということは、一生懸命はまり込んでするということです。すると、芸術は無限の喜びを味わわせてくれます」

  • シリーズ 健康と信仰(4面)

    今回のテーマは「健康と食べ方」、筆者は静岡第一ブロック富士教会長の草野一秀先生です。

    『芸生新聞』購読のご案内

    20.04.06.1面.indd

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体52円+税) 講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    送料 42円(1部)
    講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    8月
    4

    目上も目下も一つになって

    Work Well with Everyone Regardless of Their Age or Position