定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 6月1日付(第2679号)

芸生新聞 6月1日付(第2679号)

発行日
2020年6月1日
価格
57円(本体52円+税)

新型コロナ禍の影響で、聖地では錬成の開催が中止されていましたが、6月から順次再開の予定です。装いも新たに講義内容で選ぶスタイルに変わりました。
また、5月29日の祖遂断神事制定記念日から、教会活動も再開されました。
聖地、教会、それぞれの場所で感染防止に努めつつ、教えを学んでいきましょう。

ピックアップ

  • 北米教区「オンラインで信仰つなぐ」(1面)

    新型コロナウイルス感染症拡大の影響で教会に参拝できなくなった、ロサンゼルス・サンフランシスコ両教会での取り組み、「Zoomサンデーサービス(日曜朝詣)」などの様子を、会員の声とともに紹介しています。

  • 5月感謝祭(1面)

    5月の感謝祭も、4月と同様、教会では午後7時から教職者のみで式典を挙行し、会員は各家庭でおしえおやの遂断に感謝をささげました。

  • 教話 真の自由に生きよ(1面)

    筆者は加美弥真教会長・道下三夫先生です。

    「私たちの日常生活は全部神様から気付かせていただくことばかりです。どこをとっても感謝以外にないことが、私たちの身の回りには起こっています。そのようなありがたい神業を頂いて、私たちは生活させていただいているのです」

  • PL処世訓講義抄録(2面)

    2017年3月から1年にわたって連載した「PL処世訓講義抄録」の再録。今号は第15条と第16条です。

  • 暮らしと健康(4面)

    「シリーズ 健康と信仰」は、大阪ブロック大阪中央教会の岸本福明先生による「健康とみおしえの実行」です。

    『芸生新聞』購読のご案内

    20.06.01.1面.indd

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体52円+税) 講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    送料 42円(1部)
    講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    8月
    4

    目上も目下も一つになって

    Work Well with Everyone Regardless of Their Age or Position