定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 7月6日付(第2683号)

芸生新聞 7月6日付(第2683号)

発行日
2020年7月6日
価格
57円(本体52円+税)

5月下旬、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が全国で解除されたことから、各地の教会ではマスクを着用するなど、3密対策の工夫をしながら恒例行事が再開されています。

大阪・富田林の聖地でも、錬成再開の準備が進められています。

ピックアップ

  • 6月聖地感謝祭(1面)

    6月21日、聖地在住者が参列して、聖地の感謝祭が3カ月ぶりに錬成会館大ホールで挙行されました。

  • PL学園入園式(1面)

    6月15日、新型コロナウイルス感染症対策として延期されていた2020年度PL学園入園式が総合体育館で行われました。

    幼稚園、小学校、中学校、高等学校の新入生らがマスク着用の上、一定の間隔を保って参列。

    終了後、中高生はその場に残り、在校生も加わって1学期の始業式が行われました。

  • 教話 持ち味をいかして(1面)

    辻圧史先生(仙台中央教会)による教話です。

    「生まれつき備わっている力といっても、誰しも心癖があったり、世間の一般常識にとらわれてしまったりと、じゅうぶん発揮するのは難しいかもしれません。大切なのは、生ます力、生む力を持っていることを自覚し、神に依った毎日を過ごしていくことです」

  • 暮らしと健康(4面)

    「シリーズ 健康と信仰」は、「心をリセットし体も健康に」。筆者は首都ブロック大宮教会長の齊藤幸靖先生です。

    『芸生新聞』購読のご案内

    20.07.06.1面.indd

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体52円+税) 講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    送料 42円(1部)
    講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    8月
    4

    目上も目下も一つになって

    Work Well with Everyone Regardless of Their Age or Position