定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 7月13日付(第2684号)

芸生新聞 7月13日付(第2684号)

発行日
2020年7月13日
価格
57円(本体52円+税)

蒸し暑い日が続いています。今年は新型コロナウイルス感染症対策として、マスクを着用する場面が多いため、熱中症には一層気を付けたいところです。

大阪・富田林の聖地では、万全の感染予防策を行った上で錬成が再開されています。

ピックアップ

  • 祖遂断神事制定記念式に集う(1面)

    5月29日に、各地で祖遂断神事制定記念式が行われました。

    マスクの着用、座席の間隔確保など、それぞれ新型コロナウイルス感染対策を徹底して式典を挙行し、祖遂断の功徳に感謝を新たにしました。

  • 連載教話 ナビゲーション人芸〜人生を芸術するために〜(2面)

    全7回の新連載がスタートします。筆者は小社社長の石井裕先生です。

    「おしえおや様は、人間の本性(ほんせい)、人間の人間たるところが、芸術するというところなのだと教えてくださっています。これが動物と私たち人間の根本的な違いです」

  • 8・9月の各錬成(2面)

    8、9の両月に開催される第14回錬成から第27回錬成までの講義内容です。

  • PL処世訓講義抄録(3面)

    2017年の開運錬成での講義の再掲載企画。

    最終回となる今回は、第20条「物心両全の境(きょう)に生きよ」、第21条「真の自由に生きよ」です。

  • この人に聞く(4面)

    首都ブロック東京中央教会で、青年部育成プロジェクトリーダーとして積極的に活動している会員に、次世代育成について聞きました。

    『芸生新聞』購読のご案内

    20.07.13.1面.indd

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体52円+税) 講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    送料 42円(1部)
    講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    8月
    4

    目上も目下も一つになって

    Work Well with Everyone Regardless of Their Age or Position