定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 6月27日付(第2775号)

芸生新聞 6月27日付(第2775号)

発行日
2022年6月27日
価格
57円(本体52円+税)

今月21日は、1年で最も昼の時間が長い「夏至」でした。

午後7時近くになっても明るい聖地は、色とりどりのアジサイも見頃となり、本格的な夏の訪れを感じさせてくれます。

ピックアップ

  • 明石教会が聖地団参(1面)

    12日、神戸ブロック明石教会の約60人が聖地に帰りました。

    「聖地団参プロジェクト」のメンバーが月2回の会議を重ねて団参計画を練り、当日参加した会員は、教話を聴いて美化献身を行い、正殿や初代教祖奥津城に参拝して祈りをささげました。

  • 教話 PL流の素直さを発揮して(1面)

    筆者は岩手ブロック盛岡教会長の妹尾真行先生です。

    「PLでは、神業を喜びにとって暮らしましょう、と教えています。神業だから喜びなさい、ではなく、自発的に喜びにとるという点がポイントです」

  • おしえおやの遂断ありがたく(1面)

    第三代教祖をいただいてのもろもろをPL教師につづっていただく当シリーズ。

    今回はPL病院外科部長・PL学園衛生看護専門学校副校長の塚本義貴先生です。

  • 読者のひろば(2、3面)

    今回の「イチ押しスポット」は、長崎ブロック佐世保教会の2人の中高生が登場。地元の絶景ポイントである展望台を紹介してくれました。

    「老春はつらつ元気の素」は、機関紙誌の発送献身に携わっている、愛知第一ブロック一宮教会の95歳の女性が登場しています。

    『芸生新聞』購読のご案内

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体52円+税) 講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    送料 42円(1部)
    講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    お問い合わせ 0721-26-1052(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    8月
    15

    体を向けて 目を見て 聞こう

    Face the Speaker, Make Eye Contact and Listen Carefully