定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • 芸生新聞
  • 芸生新聞 8月7日付(第2826号)

芸生新聞 8月7日付(第2826号)

発行日
2023年8月7日
価格
57円(本体52円+税)

8月1日、国内外の教会・支所などで「教祖祭の日式典」が行われ、多くの会員が歴代教祖のみたまに祈りをささげました。

当日、聖地では国内外から多くの会員が式典に参列し、正殿や初代教祖奥津城、大平和祈念塔に参拝しました。

ピックアップ

  • 教祖祭の日式典(1面)

    1日、「教祖祭の日式典」が挙行されました。

    今年も国内外の教会・支所などの他、大阪・富田林の聖地にも会員が集い、歴代教祖の遺徳を称え、世界平和を祈念しました。

    また、聖地では超宗派万国戦争犠牲者慰霊大平和祈念塔で年祭が挙行され、国内外、各地からの参列者が祈りをささげました。

  • 教話 PL会員であることの喜びに生きる(1面)

    筆者はブラジル総務部長・ブラジルPL第一副理事長の小野寺近先生です。

    「楽しいことをするだけではなく、今していることを楽しくできるようにするのがPL流の生き方です。〈全ては神様にさせていただいているのだ〉と感謝していると何事も楽しくできるようになります。周りの人に〈あの人のようになりたいなあ〉と思ってもらえるはずです」

  • おしえおやの遂断ありがたく(1面)

    第三代教祖に学んだことをPL教師につづっていただく当シリーズ。

    今回は葛城寮長の妹尾一行先生です。

  • シリーズ 健康と信仰(4面)

    PL教師が自身の体験、あるいは会員の体験に触れながら、健康と信仰の関係を説く当シリーズ。

    今回のテーマは「気が付いたところから一つ一つ丁寧に」、筆者は北海道第四ブロック室蘭教会長・菅野充訓先生です。

    『芸生新聞』購読のご案内

    定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
    初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
    ※PL会員の方は、会費に購読代が含まれています。

    定価 57円(本体52円+税) 講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    送料 42円(1部)
    講読料 3カ月 1,182円(送料込み)
    6カ月 2,364円(送料込み)
    12カ月 4,728円(送料込み)
    お問い合わせ 0721-26-1052(弊社営業課)
    定期購読を申し込む

    本日のカレンダー

    4月
    25

    物心両面(ぶっしんりょうめん)

    豊かな自己表現を目指し、物は生かして役立てましょう。