コラム

  • TOP
  • コラム
  • ビジネス

    「腕が違うのはなぜか」プロフェッショナル研究 Chapter21-2

    人生、どこで障害にぶつかるかわからない。 しかし、一途に鍛えあげ身につけた技術だけは、どんなときも生きて働くのでる。 今ごろはどうなのか知らないが、 高校の同級生の一人が銀行へ就職した。 卒業式の日、彼女は一万円札の大きさに切った紙の束を持っていて、 ちょっと暇ができると一生懸命に数える練習をしていた。 何でも三十秒で正確に数え終われるようになれと 指示されているということだった。…… 続きを読む
  • 生活

    室内の管理や掃除を心掛けよう

    一人暮らしで注意するところは この春から未知の地で部屋を賃貸して新生活をスタートさせた方も多いことでしょう。家族と一緒に生活していた時には家の管理など全く意識していなかったと思いますが、「賃貸契約を結んで部屋を借りる」行為には社会的責任が伴います。 火の用心はもちろん、室内のメンテナンスや日頃の掃除などを怠ると、退去時に予想外の高額請求をされることもあります。 一人暮らしの日常生活で気を…… 続きを読む
  • ビジネス

    「腕が違うのはなぜか」プロフェッショナル研究 Chapter21-1

    一途に没入できるほど好きになれば障害も吹き飛ぶ PL学園高校に在学している次男坊が、 冬休みだというので帰省してきた。 のんきな奴で、毎日遊び暮らしていた。 長男は三年生で「共通一次まであと何日」とか言って、 どこかへ泊まりこんで一日十数時間の勉強をしているというのに 「僕はまだ二年だから」と言って涼しい顔である。 そんな次男坊の姿を見ながら事務所へ出てみると、 同じP…… 続きを読む
  • 生活

    子供の一人暮らしに備えよう

    金銭的な負担を考慮し 我が家は、とうとう末っ子もこの春から進学のために下宿することになりました。 いざ子供が一人暮らしをスタートさせるとなると、親の金銭的負担は大きいものです。我が家の場合は、日ごろから通称「未来BOX」に、いつか使えるであろう不用品(日用品)を保管していました。 景品で頂いたタッパー類や、引き出物などで頂いたものの好みではなかった食器やリネン類、粗品で頂くタオル類も、こ…… 続きを読む
  • ビジネス

    「透視する眼力を養え」プロフェッショナル研究 Chapter20-3

    仕事をソツなくこなすだけでは駄目。 自分の生きる世界、自分の仕事への思い入れを強く持っていてこそ、 常人には気付かない、物事の細かな機微が見えてくるのだ。 ディック・フランシスはスターであった。 イギリス競馬界のチャンピョン・ジョッキーとして 数々の勝利と栄光につつまれて引退し文筆生活に入った。 これで彼が競馬評論でもやったというなら話がわかりやすい。 それなら一流になるのも簡…… 続きを読む

本日のカレンダー

4月
19

するからには本気で

If You’re Going to Do It, Put Your Whole Heart Into It