定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2017年1月号

PL2017年1月号

発行日
2017年1月1日
価格
308円(本体286円+税)

あけましておめでとうございます。本年もPL誌をよろしくお願い申し上げます。

毎年恒例の特別企画「PLカレンダーに学ぶ」は、今年も1〜2月号の2カ月にわたってお届けします。1月号のPartⅠでは1〜15日を掲載します。

「ココロ満タン×PL青年」では、「笑up! 2017 〜笑って過ごそうこの一年〜」と題し、新たな一年を笑顔で迎えるためのネタとエール満載でお届けします。

マンスリートピックス

  • %ef%bd%90%ef%bd%8c%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%81%ab%e5%ad%a6%e3%81%b6
    特別企画 2017年版 PLカレンダーに学ぶ PartⅠ

    2017年版のPLカレンダー標語を、PL教師が分かりやすく解説します! PLの教えのエッセンスが凝縮されている標語の意味を、より深く味わい、理解し、実行することで、生活に新たな発見がもたらされることでしょう。PartⅠの1月号では、1〜15日を掲載します。

    *「教話集 人生にPLus!」は、「特別企画 PLカレンダーに学ぶ」掲載のため、休載いたします。

  • 39-47.indd
    ココロ満タン×PL青年

    忙しい毎日を送る青年の皆さんに贈る「青年特集企画」。オールカラー8ページで、にぎやかにお届けします!

     

    今月のテーマは「笑up! 2017 〜笑って過ごそうこの一年〜」。おなかの底から笑うと心も体も元気になった、という経験ありませんか? PLでは、「人生は楽しかるべき」と教えられています。どんな時も笑顔を心掛けることは、教えの実行であり、心境向上にもつながります。笑って過ごせる一年を迎えるために、PL誌で初笑いしてみませんか?

    クスッと笑える小ネタ集

    川柳、ちょっと拝借 コラムニスト 真知村行雄

    【エッセー】〜笑いに生きるPL人〜

    笑いがもたらすパワーは無限 落語家 露の紫

    生きていれば、いつかは笑い話に 漫才師 三木 奮

    【ルポ】〜笑いヨガ体験会に参加して〜

    体が笑えば心も笑う!

    【講話】明るく元気に心を燃やして 太宰府教会長 黒田 均

  • %ef%bd%90%ef%bd%8c%e9%81%82%e6%96%ad%e8%a9%9e01
    PL遂断詞に学ぶ

    第5回目の今号では、次の一節「己を虚しくして人を尊み」を徹底解説します。〝人を尊ぶ〟とは〝表現の態にて生きる〟ことである。では〝表現の態にて生きる〟とは、具体的にどういうことなのか。本文では、「後出しジャンケン」の考え方が適切な対応をするコツ、と説いています。その方法については、今号を熟読し、実行してみてください。

  • 56-61.indd
    誌上解説室 もやっとさん どうぞ

    生活上のさまざまな悩みにもやもやしている〝もやっとさん〟、教会での解説でその突破口を見付けてみませんか? このコーナーではその前に解説のさわりを紹介します。

     

    今月のお悩みは「仕事編」「人間関係編」「親子編」の3つ。よりさまざまなお悩みにお答えできるよう、お悩みのジャンルは毎月流動的に変更いたします。さあ、あなたも解説で、心晴れ晴れ〝からっとさん〟に!

    〈お悩み〉

    【仕事編】定年退職後の人生、どうすればいい?

    【人間関係編】このまま結婚できないのか……

    【親子編】私は姉じゃない!

    回答:高崎教会長 松田雄二

  • 62-65.indd
    マンガ 花ママ日記 桃栗柿子

     

    青年世代の子育ての悩みをベースにした、育児マンガ。新米ママの野山花子こと〝花ママ〟が、さまざまな悩みや小さな気付きから、母として、妻として、一人の人間として成長していく様子を楽しく描いていきます。

    今月は、トイレトレーニングのお悩み。オムツにばかり頼らない友人の姿勢に感心しつつ、過去の自分の在り方を反省した花ママ。それ以後、息子・カケルの様子をよく観察していて分かったこととは……?

  • %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
  • 赤ちゃんバナー のコピー

『月刊PL』購読のご案内

h1-h4.indd

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体286円+税) 講読料 12カ月 4,680円(送料込み)
送料 82円
講読料 12カ月 4,680円(送料込み)
お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

1月
23

手掛けたからには自分の仕事

Once You’ve Set Out to Do Something, It Is Your Job