定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2017年10月号

PL2017年10月号

発行日
2017年10月1日
価格
308円(本体286円+税)

芸術の秋、読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋……過ごしやすい気候となり、さまざまなカルチャーに興味が湧くこの季節。チャレンジ精神旺盛な日々の中、ホッと一息つく時は、ぜひPL誌をお手に取ってくださいね。

今月の「教話集 人生にPLus!」のテーマは「悟る即立つ」。第一感や初一念をいかすことで人生がどのように好転していくかについて、分かりやすく説いています。「ココロ満タン×PL青年」は「もうすぐだヨ! 青年錬成」と題し、今年11月初旬に開催される青年錬成の魅力をフルカラーで掲載!

その他、子供から青年世代、壮年・婦人、シルバー世代と、さまざまな年代の皆様に合わせた企画をご用意しています。

マンスリートピックス

  • 教話集2017_10
    教話集 人生にPLus!

    毎月1つのテーマを取り上げ、世代の異なる3人のPL教師が教話を執筆。教義を真正面から説き、実行項目を挙げ、自身の体験談を交えたそれぞれの教話が、あなたの日常に気付きをもたらしてくれるでしょう。

    今月のテーマ「悟る即立つ」

    神様からのサインを大切に 鳥取教会長・倉吉支所長 辻 真二郎

    教えの「実行」が自分を変える 岩見沢教会長 平尾昭彦

    神業に素直に順応する 京都教会詰 升崎 勉

  • PL青年2017_10
    ココロ満タン×PL青年

    忙しい毎日を送る青年の皆さんに贈る「青年特集企画」。オールカラー8ページで、にぎやかにお届けします!

    今月のテーマは「もうすぐだヨ! 青年錬成」。11月3日から5日に開催される今年の青年錬成を迎えるにあたり、その意義や魅力について掘り下げます。参加を迷われている方には、参加への意欲を奮い立たせるきっかけに。既に参加を決意されている方には、士気を高める素材に。〈あの人をお誘いしたい!〉とお考えの方には、勧誘活動の一助として。ぜひお役立てください!

    【錬成トリビア】知られざる〝裏側〟教えます

    【会員コメント】参加をオススメします!

     

    【アルバム】あの感動を再び!! 2016青年錬成

    【講話】新しい自分に生まれ変わろう! 東京中央教会詰 平木 基

  • できる人になるために10
    〝できる人〟になるために 加美弥真教会 川島通資(PL教師)

    先月号から連載が始まった、仕事にまつわる解説シリーズ第2回。今回は、「今手掛けている仕事をより上手にこなせるようになるために日々研鑽を積む。」と題し、具体的にどういったことに取り組めば〝できる人〟になれるのかについて、詳しく解説します。

  • 56-61.indd
    誌上解説室 もやっとさん どうぞ

    生活上のさまざまな悩みにもやもやしている〝もやっとさん〟、教会での解説でその突破口を見付けてみませんか? このコーナーではその前に解説のさわりを紹介します。

    今月のお悩みは「仕事編」「家庭編」「人間関係編」の3つ。よりさまざまなお悩みにお答えできるよう、お悩みのジャンルは毎月流動的に変更いたします。さあ、あなたも解説で、心晴れ晴れ〝からっとさん〟に!

    〈お悩み〉

    【仕事編】思いどおりにしたがる同僚

    【家庭編】本音はつらい家事分担

    【人間関係編】頼りない娘婿にイライラ

    回答:千里教会長 小村義和

  • 62-65.indd
    マンガ 花ママ日記

    大好評連載中の育児マンガです。

    子供は親が思うようには動いてくれない——分かってはいるものの、休みなく続く育児のストレスに花子はヘトヘト状態。そんな彼女に、友人の佳乃やご近所の原田さんがかけてくれた、何げないアドバイスとは?

  • %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

『月刊PL』購読のご案内

h1-h4.indd

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体286円+税) 講読料 12カ月 4,680円(送料込み)
送料 82円
講読料 12カ月 4,680円(送料込み)
お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

5月
23

手掛けたからには自分の仕事

Once You’ve Set Out to Do Something, It Is Your Job