定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2018年1月号

PL2018年1月号

発行日
2018年1月1日
価格
308円(本体286円+税)

 

あけましておめでとうございます。本年も『PL』誌をよろしくお願い申し上げます。

『PL』誌の新年号といえば、特別企画「PLカレンダーに学ぶ」! 今年は、1月号から3月号の3カ月にわたって掲載し、従来以上に分かりやすく・読みやすい誌面構成でお届けします。

「ココロ満タン×PL青年」では、「PLの魅力 大解剖!」と題し、アンケートや青年座談会、インタビュー、講話など、盛りだくさんの内容でPLの魅力についてご紹介します!

 

*連載企画「教話集 人生にPLus!」「花ママ日記」「走れ! 青年部」は、誌面の都合上、今月は休載いたします。

マンスリートピックス

  • 特別企画 2018年版 PLカレンダーに学ぶ PartⅠ

    PLの教えのポイントが凝縮されたPLカレンダーの標語を、PL教師が1人1つずつ取り上げて、分かりやすく解説します。標語の捉え方は十人十色。あなたの捉え方はどうですか? PartⅠの1月号では、1日から10日を掲載します。

  • 39-49.indd
    ココロ満タン×PL青年

    忙しい毎日を送る青年の皆さんに贈る「青年特集企画」。今月は、通常よりも2ページ増の10ページでお届けします!

    今月のテーマは「PLの魅力 大解剖!」。長く信仰を続けている人も、信仰を始めたばかりという人も、新年をスタートするに当たり、改めてPLの魅力について考えてみませんか? PLの信仰は、新しい一年を踏み出す際の頼もしい道標となってくれるでしょう。

    【アンケート】教えて! あなたが感じるPLのイイトコロ

    【青年座談会】PLはどんな時も自分の味方

    【インタビュー】自分の力を最大限に発揮させる教え PLMBA事務局 バトン指導員 今西真理

    【講話】信仰のある暮らしが心身を整える 大本庁錬成課 御木尊美

  • できる人
    〝できる人〟になるために 加美弥真教会 川島通資(PL教師)

     

    大好評の、仕事にまつわる解説シリーズです。「怠け者にならないように。」というテーマに沿い、みずから動いていくことの効用とともに、経営者を4つのクラスに分け、そのクラスごとの特徴を解説していきます。「下下下の下」「下」「中」「上」、さてあなたはどのクラスの経営者と同じ心境で働いているのでしょうか? 本誌で確認して、明日からの仕事にいかしましょう。

  • 56-61.indd
    誌上解説室 もやっとさん どうぞ

     

    生活上のさまざまな悩みにもやもやしている〝もやっとさん〟、教会での解説でその突破口を見付けてみませんか? このコーナーではその前に解説のさわりを紹介します。

    今月のお悩みは「仕事編」「子育て編」「家庭編」の3つ。よりさまざまなお悩みにお答えできるよう、お悩みのジャンルは毎月流動的に変更いたします。さあ、あなたも解説で、心晴れ晴れ〝からっとさん〟に!

    〈お悩み〉

    【仕事編】いつも余計なことを言ってしまいます

    【子育て編】忙しい父を嫌う娘

    【家庭編】夫婦で〝孫疲れ〟です

    回答:山形教会長 髙島典宏

  • 79-87.indd
    PL Junior

    デザインを一新してお届けする「PL Junior」。表紙には、2018年版「こどもカレンダー」の標語とイラストを掲載し、その標語にまつわる教えのお話「教えに学ぼう!」を次ページにて掲載しています。毎月、どの標語とイラストが載るのか……お楽しみに!

    教えに学ぼう! SC寮長 開 靖晃

    ありがとう おじいちゃん おばあちゃん

    みんな大好き ハローペット

    おもしろ科学マジック!?

    がんばれMBA

    マンガ てがみでこんにちは 新田さんち まついひとみ

    わくわくクロスワード

    今月のプレゼント

  • %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

『月刊PL』購読のご案内

h1-h4.indd

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体286円+税) 講読料 12カ月 4,680円(送料込み)
送料 82円
講読料 12カ月 4,680円(送料込み)
お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

5月
23

手掛けたからには自分の仕事

Once You’ve Set Out to Do Something, It Is Your Job