定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2018年9月号

PL2018年9月号

発行日
2018年9月1日
価格
308円(本体286円+税)

40度超えの酷暑、甚大な被害となった集中豪雨、予測不能な進路をたどった台風など、今夏はこれまでにない自然の厳しさを感じる夏となりました。それでも、〝人や物事や天候の不足などを思わない〟のがPL人。心が乱れた時は、PLの教えに依りつつ、主観にとらわれない在り方を心掛けましょう。

今月の「教話集 人生にPLus!」のテーマは「不足心」。取り組み方が明確に示されているPL信仰生活心得第2条に沿って、ポイントをお伝えします。「ココロ満タン×PL青年」では、「伝え上手ってどんな人?」と題し、自他祝福となる〝伝え上手〟について考えます。

マンスリートピックス

  • 教話集
    教話集 人生にPLus!

    毎月1つのテーマを取り上げ、世代の異なる3人のPL教師が教話を執筆。教義を真正面から説き、実行項目を挙げ、自身の体験談を交えたそれぞれの教話が、あなたの日常に気付きをもたらしてくれるでしょう。

    今月のテーマ「不足心」

    創意工夫して暮らす PL学園幼稚園園長 山崎剛一

    神業を素直に受けとめる 東海支所長 木村富貴人

    何事も楽しむ気持ちで 弘前支所長 山本善崇

  • 39-47.indd
    ココロ満タン×PL青年

     

    忙しい毎日を送る青年の皆さんに贈る「青年特集企画」。オールカラー8ページで、にぎやかにお届けします!

    今月のテーマは「伝え上手ってどんな人?」。昨今、SNSの普及で気軽に大勢の人に自分の思いを発信できるようになりましたが、反面、相手に面と向かって伝えることに苦手意識を持つ人も多いのが実情です。せっかく表現するのであれば、気持ちが相手に届き、自他祝福となるものにしたいですよね。PLの教えに依った〝伝え上手〟になるコツ、ぜひ実践してみてください。

     

    【ガイド】自他祝福の伝え方とは?

    【会員体験談】

    簡潔に誰にでも伝わる表現を目指して

    補教師と職場のチームリーダーの経験から学ぶ

    【専門家アドバイス】

    思いやりを言葉に乗せて マナー講師 塚本陽子

    【教師体験エッセー】

    相手を思う気持ちが大切 名古屋中央教会詰 井之上 豪

  • スキャン 39.jpeg
    まさる先生のニコニコ人生楽 加美弥真教会 御木 優(PL教師)

    御年100歳の御木優先生に聞く、大好評連載企画。「人生は楽しかるべき」を実践する秘けつについて、心癖解説を通して教えていただきます。

    今月のテーマは「ずるい心」です。ずるい心って具体的にどんな心癖なのか? とらわれてしまう原因は? 取り組むポイントは?

  • 56-61.indd
    誌上解説室 もやっとさん どうぞ

    生活上のさまざまな悩みにもやもやしている〝もやっとさん〟、教会での解説でその突破口を見付けてみませんか? このコーナーではその前に解説のさわりを紹介します。

    今月のお悩みは「恋愛編」「家庭編」「仕事編」の3つ。よりさまざまなお悩みにお答えできるよう、お悩みのジャンルは毎月流動的に変更いたします。さあ、あなたも解説で、心晴れ晴れ〝からっとさん〟に!

    〈お悩み〉

    【恋愛編】嫉妬と束縛で窮屈

    【家庭編】家族に迷惑を掛けたくない

    【仕事編】昔かたぎの祖父と対立しがち

    回答:奈良教会長 梶本博史

  • 79-87.indd
    PL Junior

    全国のPLっ子にたくさんご登場いただいている『PL Junior』。今月も連載企画満載でお届けします!

    コーナーの表紙には、『2018年版こどもカレンダー』の標語とイラストを毎月ランダムに一つずつ、次ページではその標語にまつわる教えのお話を併せて掲載しています。PLっ子も、どんどん教えを学んで楽しい毎日を!

  • 暮らし上手
    ステキ生活応援団 暮らし上手のコツ

    「あなたの骨、丈夫ですか?」

    健康寿命を延ばす秘けつは、〝骨〟を丈夫にすること。何歳からでも取り組むことができる運動法や食事法はもちろん、骨のメカニズムを知ることで、意識的に丈夫な骨をつくりましょう!

  • %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

『月刊PL』購読のご案内

h1-h4.indd

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体286円+税) 講読料 12カ月 4,680円(送料込み)
送料 82円
講読料 12カ月 4,680円(送料込み)
お問い合わせ 0120-25-2670(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

9月
15

「良いことにするぞ」という気概で

Live with Firm Determination, Thinking That “This Will Turn Out for The Best”