定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2019年12月号

PL2019年12月号

発行日
2019年12月1日
価格
308円(本体280円+税)

令和最初の年末を迎えるにあたって、今年一年を振り返ると、ほんとうにさまざまなことがありましたね。時代の流れはますますスピードアップしていますが、流され過ぎず、逆らい過ぎず、自分にとってのちょうどいい在り方を見付け、来年も進歩発展の年にしていきましょう。

「教話集 人生にPLus!」のテーマは「度を過ごす」です。何かと慌ただしい年末は、この心癖にとらわれやすい季節。3つの教話から具体的な実行項目を学び、健やかな年末年始をお過ごしください。

今月の「ココロ満タン×PL青年」は休載し、特別企画として「私たちのPLバトン」と題したPLバトン特集を掲載します。結成して約50年となるPLバトン、その魅力を改めてご紹介します。

マンスリートピックス

  • 教話集 人生にPLus!

    毎月1つのテーマを取り上げ、世代の異なる3人のPL教師が教話を執筆。教義を真正面から説き、実行項目を挙げ、自身の体験談を交えたそれぞれの教話が、あなたの日常に気付きをもたらしてくれるでしょう。

    今月のテーマ「度を過ごす」

    気付いたことをすぐにする 富士教会長 草野一秀

    神霊に祈り工夫を 札幌白石教会長 吉田多貴夫

    いい感じに生きるコツ 大本庁財務部 竹内リサ

  • 特別企画「私たちのPLバトン」

    1971年の結成以来、PLMBAはバトン技術の向上だけでなく、個性豊かな人間性を養い、PLの教えによって心を磨くことを目的に活動しています。更に昨今は、今まで以上に保護者やバトン指導員、PL教師が結び、メンバー1人1人がより信仰心を育むことのできる環境づくりを第一としています。

    祈り心でレッスンに励む日々の中で、学び、成長を続けるメンバーたちは、将来さまざまな分野で活躍する存在となるでしょう。常に進歩発展を目指すPLバトンの魅力について、フルカラーでお伝えいたします。

    【講話】PLバトンはおしえおやの遂断とともにある

    PLMBA事務局長 三宅明一

    【提言】一人でも多くの人に、PLバトンに出会ってほしい

    福岡中央教会詰 バトン職員 吉田愛美

    【手記】身に付いた表現力はみんなのおかげ

    社会で役立つありがたい経験

    娘とともに親も結び

    【ルポ】バトンレッスンに密着! 東兵庫、神戸、西兵庫ブロック

  • 【最終回】まさる先生のニコニコ人生楽 加美弥真教会 御木 優(PL教師)

     

    大好評を博してきた、まさる先生の教えのお話は、今月号で最終回です。ラストを飾るのは、PL信仰生活心得第21条「神の恵み、おしえおやの恵みを忘れません。」についてのお話。とても分かりやすく説いてくださっているので、ぜひ日々の生活で実行していきましょう。

  • 誌上解説室 もやっとさん どうぞ

    生活上のさまざまな悩みにもやもやしている〝もやっとさん〟、教会での解説でその突破口を見付けてみませんか? このコーナーではその前に解説のさわりを紹介します。

    今月のお悩みは「生活編」「仕事編」「家庭編」の3つ。よりさまざまなお悩みにお答えできるよう、お悩みのジャンルは毎月流動的に変更いたします。さあ、あなたも解説で、心晴れ晴れ〝からっとさん〟に!

    〈お悩み〉

    【生活編】気分屋な性格を何とかしたい(男性/23)

    【仕事編】給湯室を好き勝手に使う社員にイライラ(女性/25)

    【家庭編】子供や孫といい関係を築きたい(男性/66)

    回答:福井教会長 伊勢百人

  • ステキ生活応援団 暮らし上手のコツ

    「静電気を簡単に除去しましょう」

    セーターを脱ぐ時、ドアノブを触った瞬間など、「バチッ☆」と来る不快な静電気、何とかしたいですよね。乾燥が気になる冬は、静電気に悩まされがち。そもそも、静電気とは何なのか!? そのしくみを知り、対策を講じましょう。

『月刊PL』購読のご案内

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体280円+税) 講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
送料 87円
講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
お問い合わせ 0721-26-1052(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

8月
8

「よし!」と思って取り掛かろう

Start by Thinking “Let’s Do It!”