定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2020年4月号

PL2020年4月号

発行日
2020年4月1日
価格
308円(本体280円+税)

従来の冬の寒さを感じる間もなく、早々と春がやってきました。心配事は数えればきりがありませんが、訪れた新たな季節を心から楽しみましょう。

今月の表紙は「夜桜」がテーマです。春の夜、一際美しく咲き誇る桜と、その姿を優しく包み込む朧月——幻想的なワンシーンに酔いしれるのも一興です。

PL誌は今月号からリニューアルいたしました。新連載企画はもちろん、従来の連載企画もデザインや掲載の形をアレンジしています。ぜひお楽しみください。

マンスリートピックス

  • 【新連載】5分で読める今月の教話

    毎月1つのテーマに基づき、お2人のPL教師に教話を執筆いただきます。忙しい毎日を送る皆様に、ちょっとした隙間時間で読んでいただける教えのお話は、日常の中ですぐに実行できる内容です。

    今月のテーマ「宝生」

    世のため人のため世界平和のための心で 宮崎教会長 望月徳佳

    おしえおや様の有形無形の宝を頂く 坂出教会長 園田浩士

  • ココロ満タン×PL青年

    「青年特集企画」は、今月号からモノクロページにお引っ越し! ページ数は変わらず8ページでにぎやかにお届けします!

    今月のテーマは「一歩踏みだせる人、踏み出せない人」です。入学・入社・異動など、さまざまな変化が訪れる新年度は、一歩踏み出す勇気が試される時。新たな環境に思いきって飛び込み積極的に楽しむか、躊躇して波に乗りきれずに後悔するかは自分次第です。目の前に現れる一切を神業ととらえ、みずから意欲的に取り組むことができるよう、PLの教えに依ってステップアップしていきましょう!

    【アンケート】あの時、勇気を出していれば…エピソード集

    【寄稿】まずはやると決める やり方は後から考えればいい 米粉料理研究家 多森サクミ

    【読者体験ルポ】誰もがたじろぐアトラクションに挑戦!

    【講話】一歩を踏み出した分だけ、新たな世界が広がる 淡路教会長 木本保近

  • 【新連載】エッセー ステキな毎日はあなた次第

    大本庁 錬成課課長・板垣愛子先生のエッセーが始まります! いつもニコニコ笑顔の〝愛子先生〟が、ご自身の信仰体験を踏まえつつ、PLの教えに依った楽しい生き方、女性表現の磨き方などについてご提案します。女性はもちろん、男性も必見です!

  • 【新連載】夫婦力UPガイド

    毎月1組のPL教師と教師夫人のご夫妻が登場。お2人なりの「夫婦円満の秘けつ」を3項目挙げていただき、項目ごとにエピソードを交えて詳しく語っていただきます。初回は、PL教校助教の吉田光貴先生と百合恵さんご夫妻です。読むだけで心がほっこりする、ステキな心掛けばかりです。

  • 【新連載】新聞の言葉 裏々話

    新聞でよく見かける言葉を1つ取り上げ掘り下げていく新連載コラム。元全国紙論説委員の著者だからこそ書ける、新聞界の事情・裏話も交えた読み応えのある内容です。初回は「プラスチックごみ」について。石油を原料とする合成樹脂のプラスチックには、さまざまな種類があることをご存じですか?

  • ♪♪♪赤ちゃん写真大募集!♪♪♪

    毎年恒例の人気企画『赤ちゃん大集合!』、今年も6月号で掲載決定! 赤ちゃんの写真を大募集中です! あなたの子供さんやお孫さんのとっておきの1枚とともに、愛情あふれるコメントを編集部までお送りください。締切は4月1日(水)です。

『月刊PL』購読のご案内

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体280円+税) 講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
送料 87円
講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
お問い合わせ 0721-26-1052(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

8月
10

面白いと思えば 順応しやすい

It’s Easier to Adapt to Something When We Find It Interesting