定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2020年7月号

PL2020年7月号

発行日
2020年7月1日
価格
308円(本体280円+税)

蒸し暑い日が続き、コロナ禍の自粛疲れも相まって憂鬱になりがち……。そんな時は、行きたい場所の風景を映像や写真で見るのはどうですか。それだけでも、心が穏やかになるそうです。PL誌7月号の表紙は、自然に囲まれた滝の風景がモチーフ。水しぶきから発生するマイナスイオンを体いっぱいに浴びている——そんなイメージをしつつ、PLの教えにふれながら気持ちを整えていきましょう。

『5分で読める今月の教話』のテーマは「祖遂断」です。〝一切を神様にお任せする〟という心境について、改めて学び直してみましょう。『ココロ満タン×PL青年』は大型企画! 全国の青年の皆さんに、「自他祝福」をテーマにリレー形式でエッセーをつづっていただきました。読み応えたっぷりです。

マンスリートピックス

  • 5分で読める今月の教話

    毎月1つのテーマに基づき、お2人のPL教師に教話を執筆いただきます。忙しい毎日を送る皆様に、ちょっとした隙間時間で読んでいただける教えのお話は、日常の中ですぐに実行できる内容です。

    今月のテーマ「祖遂断」

    一切を神様にお任せする心境で 大本庁芸生殿 高 万寿

    全ての人を救うPL独自の神事 千葉教会長 中村育太郎

  • ココロ満タン×PL青年

    忙しい毎日を送る青年の皆さんに贈る「青年特集企画」。今月は10ページで更ににぎやかにお届けします!

    今月は「自他祝福」をテーマに、全国から15人の青年会員さんにご登場いただき、リレー形式でのエッセーをお願いしました。併せて、先輩会員さんやPLの先生からの力強いエールもご紹介。コロナ禍で塞ぎがちな昨今、つい自分のことばかり考えがちですが、こんな時こそ自他祝福の気持ちで日々を過ごしたいものですね。

     

    【青年リレーエッセー】

    【先輩から青年へエール!】

    【PL教師からのエール】人の話を真から聞こう! 松戸教会長 森 剛志

  • エッセー ステキな毎日はあなた次第

    大本庁の錬成課課長・板垣愛子先生のエッセーです。いつもニコニコ笑顔の〝愛子先生〟が、ご自身の信仰体験を踏まえつつ、PLの教えに依った楽しい生き方をご提案します。

    4回目の今号のタイトルは、「心はいつもスカッと爽やかに」。……どこかで聞いたことがあるようなフレーズ!? 〝スカッと爽やか〟な心になれる方法を、愛子先生に教えていただきましょう。

     

  • 夫婦力UPガイド

    毎月1組のPL教師と教師夫人のご夫妻にご登場いただき、お2人の「夫婦円満の秘けつ」を3項目挙げていただきます。今回は、曙教会長の関本富生先生と美由紀さんご夫妻です。

    お互いを思い合う実践項目は、一度すればいいのではなく生涯続けることが大切なのだ、と気付かせてくれる内容です。青年たちに向けたコメントもしみじみと味わってみてください。

  • マンガ 花ママ日記 桃栗柿子

    児童館で教えてもらった「ちぎり絵」にハマッたカケルは、その後、家でもいろんな紙を使って作品を作っていました。ところが、あるモノまでちぎってしまい……。PLの教えのエッセンスが込められた、ハートフルな育児マンガです。

『月刊PL』購読のご案内

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体280円+税) 講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
送料 87円
講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
お問い合わせ 0721-26-1052(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

8月
8

「よし!」と思って取り掛かろう

Start by Thinking “Let’s Do It!”