定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2021年11月号

PL2021年11月号

発行日
2021年11月1日
価格
308円(本体280円+税)

街路樹の葉が鮮やかに色を変えるころ。冬に向かう寂しさを、紅葉の美しさが慰めてくれるかのようですね。今月のPL誌の表紙は、紅葉したイチョウ並木の下、読書やスポーツ、散歩など、それぞれに秋を楽しむ人々がテーマです。皆さんはどのようにして今秋を楽しみますか?

『5分で読める今月の教話』のテーマは「個性を表現する」です。個性とは、人が何か物事をする時、そこににじみ出る人柄や持ち味のこと。個性は、真心を込めて物事に取り組むほど顕著に現れます。では具体的にどのように取り組めばいいのか、考えてみましょう。

『ココロ満タン×PL青年』では、昨年12月に帰幽された三代教祖様への感謝の想いについて、多くの会員の皆さんに表現していただきました。

マンスリートピックス

  • 5分で読める今月の教話

    毎月1つのテーマに基づき、2人のPL教師に教話を執筆いただきます。忙しい毎日を送る皆様に、ちょっとした隙間時間で読んでいただける教えのお話は、日常の中ですぐに実行できる内容です。

    今月のテーマ「個性を表現する」

    神に依りつつ みおしえの実行を 諫早教会長 鍵籔 進

    三代教祖様の教えを胸に 石巻教会長 鶴岡謙治

  • ココロ満タン×PL青年

    今月の「青年特集企画」は、「今届けたい 三代教祖様への想い」と題し、それぞれの胸の内にある三代教祖様への感謝やふれあいの思い出を表現していただき、三代教祖様をお偲びいたします。

     

    【アンケート】

    私たちとおしえおや様

    【手記】

    教祖祭献身でのご尊顔を胸に

    三代教祖様、奥様にお褒めいただき

    ご巡教された式典で成長させていただいて

    聖地でふれあった温かなおしえおや様

    【寄稿】

    何事も進歩発展につながることを学ばせていただき

    思い出を胸にみおしえの実行に邁進したい

    【インタビュー】

    世界平和のためのPLバトン

    【講話】

    三代教祖様への感謝の輪を広げて 呉教会詰 橋本隼太

  • 夫婦力UPガイド

    毎月1組のPL教師と教師夫人のご夫妻にご登場いただき、お2人の「夫婦円満の秘けつ」を3項目挙げていただきます。今回は、柳川教会長の川原信哉先生と川原真有美さんご夫妻です。

    その②に挙げられた「「聞く」誠と「言う誠」」とは? PLで説かれている「表現の基本」にまつわる実行が詳しく綴られています。

     

  • マンガ 花ママ日記

    大好評連載中の育児マンガです。

    3歳の息子・カケルと公園に来た花子。転んだカケルに手を貸そうとするも、〈自分で起きるのを待った方がいいかな〉と思い直します。ところがなかなか起き上がらず、泣いてばかりのカケル。〈もっと強い男の子になってほしい〉と思う花子ですが、友人・佳乃との会話から、カケルへの自分の対応にふと疑問を感じて……。

  • エッセー ステキな毎日はあなた次第

    大本庁の錬成課課長・板垣愛子先生のエッセーです。いつもニコニコ笑顔の〝愛子先生〟が、ご自身の信仰体験を踏まえつつ、PLの教えに依った楽しい生き方をご提案します。

    今回は、「先祖に成り代わっておわびする」とはどういうことか、についてです。愛子先生は長年、夫婦で「板垣家の清掃員」になりきってきたそうです……清掃員とは? 詳しくは本誌で。

『月刊PL』購読のご案内

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体280円+税) 講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
送料 87円
講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
お問い合わせ 0721-26-1052(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

8月
12

困った時はできることから

When You Face Difficulties Start with Anything You Can Do