定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2022年1月号

PL2022年1月号

発行日
2022年1月1日
価格
308円(本体280円+税)

新たな一年が始まりました! 皆様はどんな年にしたいですか? 2022年も創意工夫あふれる楽しい毎日になるよう、ぜひPL誌をご活用ください!

PL誌の年始めといえば、『特別企画 PLカレンダーに学ぶ』。31人のPL教師の皆様に、PLカレンダー標語をテーマとし、教えのエッセンスを盛り込んだエッセーをご執筆いただきます。今年は1、2、3月号での掲載となります。

『ココロ満タン×PL青年』は、「今年、寅(トラ)イしたいこと」と題し、明確なイメージを持って新年を迎える大切さについて、ハツラツとしたPL青年の姿を通してお伝えいたします。

 

*連載企画『5分で読める今月の教話』『マンガ 花ママ日記』は休載いたします。

マンスリートピックス

  • 特別企画 2022年版 PLカレンダーに学ぶ PartⅠ

    PLの教えの真髄が込められた「日めくり標語カレンダー」には、親しみやすい言葉で表現された生活の指針が示されています。では実際に標語をどのように実行していけばいいのか……。さまざまな解釈や実践方法について、PL教師の視点からそれぞれつづっていただきました。

    PartⅠの1月号では、1日から10日を掲載します。

  • ココロ満タン×PL青年

    忙しい毎日を送る青年の皆さんに贈る「青年特集企画」。今月のタイトルは「今年、寅(トラ)イしたいこと」です。

    2022年は寅年! 勇ましく堂々としたトラのように、新年は能動的にアグレッシブに行動を起こしていきませんか。今年もPLの教えに沿いつつ、明確なイメージを持って過ごしましょう。

    【写真企画①】集まれ! 年男&年女

    【写真企画②】私の目標、発表します!

    【雑学】寅年にまつわるアレコレ

    【講話】新たな一年は明確な念願とその努力を持って臨もう 茨木教会長 田中久嗣

  • 拝啓 未来の私へ

    毎月2人の青年にご登場いただき、1年後、5年後、10年後の自分をイメージしつつ、未来の自分に向けたエールの手紙をご執筆いただいている企画です。今年も、理想の未来を追いかける青年たちの姿をご紹介していきます!

  • 夫婦力UPガイド

    毎月1組のPL教師と教師夫人のご夫妻にご登場いただき、お2人の「夫婦円満の秘けつ」を3項目挙げていただきます。今回は、山形教会長の大橋正生先生と大橋和恵さんご夫妻です。

    夫婦円満の秘けつ3項目には、お2人の穏やかな人柄があふれています。青年たちに向けたエールもお見逃しなく。

  • エッセー ステキな毎日はあなた次第

    大本庁の錬成課課長・板垣愛子先生のエッセーです。いつもニコニコ笑顔の〝愛子先生〟が、ご自身の信仰体験を踏まえつつ、PLの教えに依った楽しい生き方をご提案します。

    戦争を体験した愛子先生は、この世の中にあって当然というものはない、と語ります。当たり前と思いがちなことや物に感謝するだけで、毎日がかけがえのないものに変わるのです。その上で、生活において自分なりの楽しみを見いだすことが大事、と説かれています。今回も元気を頂けるお話です。

『月刊PL』購読のご案内

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体280円+税) 講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
送料 87円
講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
お問い合わせ 0721-26-1052(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

8月
8

「よし!」と思って取り掛かろう

Start by Thinking “Let’s Do It!”