定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2022年8月号

PL2022年8月号

発行日
2022年8月1日
価格
308円(本体280円+税)

代表的な夏の風物詩といえば、花火。続くコロナ禍もあり、以前のように心置きなく鑑賞することはまだできませんね。ぜひ今月のPL誌の表紙を広げて、旅先での夏の華やかなワンシーンをイメージしながら楽しんでください。

『5分で読める今月の教話』のテーマは「教祖祭の日」です。歴代教祖のご遺徳をたたえ平和を祈念する8月1日を迎えるにあたって、PLの信仰者として心得ておくことについて、お2人の先生に教話をご執筆いただいています。

『ココロ満タン×PL青年』は、「人との調和が平和につながる」と題し、大平和社会の実現に向けての大切な心がけについて、しっかりと考えていきます。

マンスリートピックス

  • 5分で読める今月の教話

    毎月1つのテーマに基づき、2人の先生に教話を執筆いただきます。忙しい毎日を送る皆さまに、ちょっとした隙間時間で読んでいただける教えのお話は、日常の中ですぐに実行できる内容です。

    今月のテーマ「教祖祭の日」

    「真の信仰」を揺るぎないものに 光丘教会長 石田文則

    感謝を胸に祈りをささげる 秋田教会長 赤松靖弘

  • ココロ満タン×PL青年

    忙しい毎日を送る青年の皆さんに贈る「青年特集企画」。今月のタイトルは「人との調和が平和につながる」です。

    今年はコロナ禍に加え、国内外で悲しいニュースが相次いでいます。気持ちが暗くなりがちですが、一方では世界の平和を望む声が高まっています。大平和社会の実現に向けて、PL青年としてどういった心がけで過ごせばいいのか。日常生活の中で実践できる自他祝福の在り方について、考えてまいりましょう。

     

    【講話Ⅰ】

    島国・日本、海外から学ぶ ニューヨーク教会臨時派遣 菅野友結

    【手記】

    心のこもったあいさつと感謝を心がけ

    相手の気持ちになって考える

    【インタビュー】

    遺児として生きた証しを後世へ

    【Q&A】

    こんな時どうする? 回答:帯広教会長 藤井映文

    【講話Ⅱ】

    助け合い、共に栄えようという思いで暮らす 沖縄教会長 菅原久行

  • 夫婦力UPガイド

    毎月1組のPL教師と教師夫人のご夫妻にご登場いただき、お2人の「夫婦円満の秘けつ」を3項目挙げていただきます。今回は、大村教会長の原田佳宣先生と原田登代美さんご夫妻です。

    原田先生ご夫妻ならではの3つの秘けつは、読み応えたっぷり。2人の仲良し写真にも注目です☆

  • 介護体験手記 ここから今日から

    毎月お1人の会員さんに、介護にまつわる体験をつづっていただいています。介護の苦労を通して学びや喜びを見いだす姿からは、PLの教えに沿いながら真摯に向き合い、創意工夫を心がける大切さが感じられます。

  • 花ママ日記

    大好評連載中の育児マンガです。主人公の〝花ママ〟こと花子が、3歳の息子・カケルの子育てを通して成長していく様子を、ユーモアたっぷりに描いています。

    カケルのお友達が、自分で絵本を読み始めたり手紙を書いたり、と文字が読めるようになる中、カケル本人は全く興味がない様子。そのことが気になる花子ですが……。

  • エッセー ステキな毎日はあなた次第

    大本庁の錬成課課長・板垣愛子先生のエッセーです。いつもニコニコ笑顔の〝愛子先生〟が、ご自身の信仰体験を踏まえつつ、PLの教えに依った楽しい生き方をご提案します。

    今回は、愛子先生の信友芸術にまつわる思い出です。40代のころ、見知らぬ地の集合団地を1軒1軒訪問してPLをお勧めする、という献身に励んだ愛子先生。そこには驚きの展開が待っていたのです!

『月刊PL』購読のご案内

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体280円+税) 講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
送料 87円
講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
お問い合わせ 0721-26-1052(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

8月
15

体を向けて 目を見て 聞こう

Face the Speaker, Make Eye Contact and Listen Carefully