定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2023年1月号

PL2023年1月号

発行日
2023年1月1日
価格
308円(本体280円+税)

あけましておめでとうございます。2023年も『PL』誌をよろしくお願いいたします!

今年も、年始めの特別企画『PLカレンダーに学ぶ』を1、2、3月号の3号にわたって掲載します。日常生活の中でPLの教えをしっかりと実行できるよう、PL教師の皆さまにカレンダー標語をテーマとしたエッセーをご執筆いただきました。毎日をより良くするための思い方、物事の受け止め方、創意工夫が満載です。

『PL青年特集企画』は、「みんなでチャレンジしてみよう!」と題し、仲間同士で励まし合いながら同じ目標を目指す「結びの力」の活用について考えました。卯年の2023年、〝ピョン〟と飛躍できる年にしませんか。

 

※連載企画『特別座談会』『5分で読める今月の教話』『PL流〝心のこなし〟研究室』『マンガ 花ママ日記』は休載いたします。

マンスリートピックス

  • 特別企画 2023年版 PLカレンダーに学ぶ PartⅠ

    PLの教えが分かりやすく説かれている「芸術生活カレンダー」の標語を、今年もじっくり味わい、日常生活に生かしていきましょう。標語に込められた教えをより深く理解し、実践していただけるよう、PL教師の皆さまによる標語にまつわるエッセーをお届けします。

    PartⅠの1月号では、1日から10日を掲載します。

  • PL青年特集企画

    忙しい毎日を送る青年の皆さんに贈る「青年特集企画」。今月は、新たな年を迎える今にぜひ読んでいただきたい企画、「みんなでチャレンジしてみよう!」です。

    2023年をスタートするに当たり、新たな念願は立てましたか? 〈今年はコレを頑張ろう!〉と思っていても、1人では意欲が続かず挫折してしまう可能性も……。そんな時は、同じ目標を掲げた仲間同士で励まし合って取り組む「結びの力」を活用するのも一手です。みんなでチャレンジしてみる方法や楽しさについて、ご提案します!

     

    【やってみました10日間チャレンジ!!】

    【インタビュー】仲間とだから壁を乗り越え、高め合い、夢を目指せる

    【活動紹介】私たちのチャレンジ☆

    【講話】目標・目的・イメージを持つことから自己表現が始まる

    伊丹教会長 原田健児

  • 夫婦力UPガイド

    毎月1組のPL教師と教師夫人のご夫妻にご登場いただき、お2人の「夫婦円満の秘けつ」を3項目挙げていただきます。今回は、鳥取教会長の三宅嗣彦先生と三宅由美子さんご夫妻です。

    1つ目の項目にまつわるエピソードは、お2人で参加した錬成での出来事。心温まるお話に、〈支え合うってステキだな〉と思わずにはいられません。その他にも、お2人ならではの夫婦円満の秘けつが満載です。

  • Talk PLaza

    読者の皆さまからのお便りやひとこと、本誌へのご感想、教会行事などを毎月掲載している〝お便りの広場〟です。今月は4ページの拡大バージョンでお届けします。

    ご投稿は随時募集中です! 投稿方法は本誌53ページをチェック☆

  • エッセー ステキな毎日はあなた次第

    大本庁の錬成課課長・板垣愛子先生のエッセーです。いつもニコニコ笑顔の〝愛子先生〟が、ご自身の信仰体験を踏まえつつ、PLの教えに依った楽しい生き方をご提案します。

    先月号でお話しいただいた〝冬支度〟に続き、今月はお正月のさまざまな準備から思い出される印象的な出来事を引き合いに、〝段取り上手〟になるポイントについて教えてくださっています。日々しなければいけないことに追われがち、という方、必見です!

『月刊PL』購読のご案内

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体280円+税) 講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
送料 87円
講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
お問い合わせ 0721-26-1052(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

4月
25

物心両面(ぶっしんりょうめん)

豊かな自己表現を目指し、物は生かして役立てましょう。