定期刊行物

  • TOP
  • 定期刊行物
  • PL
  • PL2023年2月号

PL2023年2月号

発行日
2023年2月1日
価格
308円(本体280円+税)

今年もまだまだ寒い日が続いています。寒くて起きられない、寒いから出かけるのがおっくう、寒いから肩コリになる、など、つい後ろ向きな考えにとらわれがち。でも、すがすがしい空気や美しい景色は冬ならでは。鍋料理がおいしいのも寒さあってのもの。冬にしか体験できないことを、思う存分楽しみましょう!

2月号の『特別企画 PLカレンダーに学ぶ』は、11日から20日までのカレンダー標語のエッセーを掲載しています。1月号に続いて、PLのカレンダーを用いた教えの学びをお届けします。

『PL青年特集企画』は、「どうして楽しくなくなるの?」と題し、PLで説かれているさまざまな心の癖を取り上げ、対処法を考えていきます。

 

※連載企画『5分で読める今月の教話』『PL流〝心のこなし〟研究室』『マンガ体験談 ある日ある時2023』は休載いたします。

マンスリートピックス

  • 特別企画 2023年版 PLカレンダーに学ぶ PartⅠ

    PLの教えが分かりやすく説かれている「芸術生活カレンダー」の標語を、今年もじっくり味わい、日常生活に生かしていきましょう。標語に込められた教えをより深く理解し、実践していただけるよう、PL教師の皆さまによる標語にまつわるエッセーをお届けします。

    PartⅡの2月号では、11日から20日を掲載します。

  • PL青年特集企画

    忙しい毎日を送る青年の皆さんに贈る「青年特集企画」。今月のテーマは「どうして楽しくなくなるの?」です。

    腹を立てたり、不足を思ったり、心配したり……。人は誰でも無意識のうちに自分の思い方(心の癖)にとらわれがち。その感情が度を過ごしてしまうことで、人は楽しくない思いになってしまうのです。「人生は芸術である。楽しかるべきである」と説くPLの教えに沿って、楽しい方向へと歩んでいけるよう、気持ちの切り替え方を実行してみましょう。

     

    【心の癖大図鑑】

    【手記】

    不足などの思いが感謝の心に

    急ぎ心と向き合い、救われて

    上司の機嫌を〝天気〟に例えてみると

    心を込めることの大切さを学んで

    【インタビュー】

    自分を変えたい、決意を胸に一歩一歩

    【講話】

    いつも楽しく生きる道 大本庁 錬成課/野外錬成センター 髙石 悟

  • 夫婦力UPガイド

    毎月1組のPL教師と教師夫人のご夫妻にご登場いただき、お2人の「夫婦円満の秘けつ」を3項目挙げていただきます。今回は、町田教会長の村上実先生と村上絵里さんご夫妻です。

    結婚して36年になるというお2人。長年一緒にいても、時々相手から思ってもみない言葉が返ってきて驚くことがあるそうです。そんな体験の積み重ねの中で感じたという2つ目の項目には、いつまでも夫婦を楽しむ秘けつが込められています。

  • マンガ 花ママ日記

    大好評連載中の育児マンガです。

    児童館で遊ぶカケルの様子を見守る花子は、カケルがつまずいた際に優しく声をかけてくれた男の子に感心し、その子のお母さんに子育てのコツを尋ねます。「よく褒めるようにしている」と聞いた花子は、「子供を伸ばす褒め方」について児童館の森先生に聞いてみることに。先生からのアドバイスとは? ぜひ本誌でチェックを☆

  • エッセー ステキな毎日はあなた次第

    大本庁の錬成課課長・板垣愛子先生のエッセーです。いつもニコニコ笑顔の〝愛子先生〟が、ご自身の信仰体験を踏まえつつ、PLの教えに依った楽しい生き方をご提案します。

    昨年の聖地参拝で多くの会員さんとふれあうことができた、と感動する愛子先生。その際、PLの教えを説く立場から実感した「相手に伝わりやすい表現の仕方」について、以前のご自身の体験も踏まえて分かりやすく教えてくださっています。

  • ☆★☆赤ちゃん写真大募集!★☆★

    年に一度の人気企画『赤ちゃん大集合!』、2023年も6月号で掲載を予定しています! 生後1歳までの子供さんやお孫さんのとっておきの写真に、妊娠時や出産時、育児にまつわるエピソードを添えてご投稿ください。

    応募の詳細は下記の『赤ちゃん大集合!』のバナーをクリック!!

『月刊PL』購読のご案内

定期購読を希望される方は、ページ上部の「定期購読」または下部の「定期購読を申し込む」からメールフォームに進み、必要事項をご記入の上、送信してください。
初回発送の際に郵便振替用紙を同封いたしますので、お近くの郵便局からご入金ください。
※PL会員の方は、会費に月刊『PL』もしくは月刊『PLASMA』の購読代が含まれています。

定価 308円(本体280円+税) 講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
送料 87円
講読料 12カ月 4,740円(送料込み)
お問い合わせ 0721-26-1052(弊社営業課)
定期購読を申し込む

本日のカレンダー

4月
25

物心両面(ぶっしんりょうめん)

豊かな自己表現を目指し、物は生かして役立てましょう。