コラム

Lesson1 キノコのサラダ

食育レシピ

キノコ類を多く使い、少し余った時には、サラダに活用できます。マイタケは免疫力が強いため、冬の時期にたくさん食べておくと風邪を引かない強い体が作れます。 家族の元気の素は、家庭の食事からです。地球温暖化に伴い、今まで普通に作られてきた物が思うように収穫できなかったり、絶滅したりしています。神の恵み、大地の恵みに感謝して頂きたいものです。

『芸生新聞』2015年2月9日付号掲載

材料(4人分)

エノキダケ 1束
シメジ 1パック
生マッシュルーム(固め) 1/2パック
フリルレタス 6枚
リンゴ  1/2個
エストラゴン(ハーブ)or大葉  少々
<ソースヴィネグレット>
エシャロットorタマネギ(みじん切り) 大さじ1
白ワインビネガー 大さじ1
エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1
マスタード 塩・コショウ  大さじ1

作り方

  1. 1.

    エノキダケ、シメジ、マイタケの根本を切り落とし、1本ずつ手でほぐす(エノキダケは長さ3㎝)。ティッシュぺーパーで生マッシュルームの汚れを落とす。2㎜厚に切り、変色を防ぐためレモン汁を少々からめる。

  2. 2.

    ソースヴィネグレットの材料を混ぜる(ホイッパーを使うと早くきれいに混ざります)。

  3. 3.

    フライパンに少量のオイルを引き、水分が出ないように強火で一気に炒め、冷ます。

  4. 4.

    フリルレタスを洗って一口大にちぎり、リンゴ、エストラゴンを添えて皿に盛り付け、3を上に散らす。

  5. 5.

    ソースヴィネグレットを上からかける(食べる時によく混ぜる)。

簡単! 食育レシピ教室

食育とは、「食」に関する知識(食材の旬や調理方法、栄養のことなど)を得ることだけではなく、もっと広い意味を持っています。団らんの場を増やし、食生活を通して健康増進を図るきっかけになり、またマナーやコミュニケーション力を養うことにもつながります。
食が築く健全で豊かな毎日が、皆様の明るく、楽しく、輝いた自己表現の助けになりますよう、季節に沿った身近なレシピを紹介します。

料理研究家 海野恵子(PL静岡中央教会所属)

カテゴリー

本日のカレンダー

8月
12

困った時はできることから

When You Face Difficulties Start with Anything You Can Do