コラム

  • TOP
  • コラム
  • Lesson 26 秋のフルーツと白玉団子のミントシロップ風味

Lesson 26 秋のフルーツと白玉団子のミントシロップ風味

食育レシピ
Lesson26

ナシ、リンゴ、カキ、ブドウ……秋はいろいろな果物が出回ります。色とりどりの旬の果物の中からブドウを主役に白玉団子と取り合わせました。緑のシャインマスカットに深い赤のサニードルチェ、パイナップルの黄も加わって見た目も鮮やか、思わず口にしたくなるデザートはいかがですか♪
もっちりした食感の白玉粉はもち米の粉。空気中の湿度を吸収しやすいので、水の加減を微調整しながら程良い固さにしましょう。丸める作業は子供でも楽しくお手伝いができますよ。

『芸生新聞』2017年10月9日付号掲載

材料(4人分)

白玉粉 70g
50cc
シャインマスカット 12粒
サニードルチェ 12粒
パイナップル(1.5㎝の角切り) 12個
<ミントのシロップ>
グラニュー糖 100g
150cc〜200cc
ミントの葉 30g

作り方

  1. 1.

    ミントのシロップの材料を合わせてミキサーにかける。

  2. 2.

    2種のブドウは半割りにする。

  3. 3.

    ボウルに白玉粉を入れ、水半量(25cc)を加えて全体に吸わせる。しっとりしたら残りの水を少しずつ入れ、耳たぶくらいの固さに仕上げて、1.5㎝の団子を作る。

  4. 4.

    鍋に7分目くらいの水を入れて沸騰させ、を入れる。浮いてきたら水に移し、冷やす。

  5. 5.

    器に白玉団子とフルーツを見栄え良く盛り、を注ぐ。

簡単! 食育レシピ教室

食育とは、「食」に関する知識(食材の旬や調理方法、栄養のことなど)を得ることだけではなく、もっと広い意味を持っています。団らんの場を増やし、食生活を通して健康増進を図るきっかけになり、またマナーやコミュニケーション力を養うことにもつながります。
食が築く健全で豊かな毎日が、皆様の明るく、楽しく、輝いた自己表現の助けになりますよう、季節に沿った身近なレシピを紹介します。

料理研究家 海野恵子(PL静岡中央教会所属)

カテゴリー

本日のカレンダー

12月
14

心弾んでテキパキと