コラム

  • TOP
  • コラム
  • Lesson 27 鶏(とり)もも肉のロースト ローズマリー風味のキノコソース
NEW

Lesson 27 鶏(とり)もも肉のロースト ローズマリー風味のキノコソース

食育レシピ
Lesson27-1

秋はキノコの種類が豊富になる季節です。抗酸化&免疫力賦活作用があるので、冬に備えた体づくりにもってこいの食材です。
火入れすることで香りが深まり効能が高まったキノコと、酢(ヴィネガー)の働きで柔らかくなった鶏もも肉の、さっぱりとした一品。煮込み料理は鍋一つで簡単にできるだけでなく、いろいろな栄養素を一度に摂取できるので、子育てに忙しいお母さんにオススメです!

『芸生新聞』2017年11月13日付号掲載

材料(4人分)

A
鶏もも肉(1人前150g) 600g
ニンニク 1片
ローズマリー 大さじ1
エキストラバージンオリーブオイル 60cc
B
白ワイン 50cc
白ワインビネガー 大さじ3
マッシュルーム 1パック
シメジ 1パック
トマト 2個
トマト缶 1缶
塩・コショウ 少々

作り方

  1. 1.

    Aのニンニクを薄くスライスし、ローズマリーはみじん切りにする。

  2. 2.

    Aをボウルに入れ、30分マリネする。

  3. 3.

    の鶏もも肉をフライパンで皮目からきつね色に焼き上げ、取り出す。

  4. 4.

    みじん切りにしたマッシュルームをに入れて炒める。

  5. 5.

    鶏もも肉をフライパンに戻し、Bを入れて半量になるまで煮詰める。

  6. 6.

    にほぐしたシメジとみじん切りにしたトマト、トマト缶を入れ、鶏もも肉に火が通るまで煮込む。

  7. 7.

    最後に塩とコショウで味を調える。

簡単! 食育レシピ教室

食育とは、「食」に関する知識(食材の旬や調理方法、栄養のことなど)を得ることだけではなく、もっと広い意味を持っています。団らんの場を増やし、食生活を通して健康増進を図るきっかけになり、またマナーやコミュニケーション力を養うことにもつながります。
食が築く健全で豊かな毎日が、皆様の明るく、楽しく、輝いた自己表現の助けになりますよう、季節に沿った身近なレシピを紹介します。

料理研究家 海野恵子(PL静岡中央教会所属)

カテゴリー

本日のカレンダー

11月
18

新しきを認め、古きを認め