コラム

  • TOP
  • コラム
  • Lesson10 サーモンのキャベツ包み粒マスタードソース

Lesson10 サーモンのキャベツ包み粒マスタードソース

食育レシピ

これからが旬の甘味の強い春キャベツは、よくロールキャベツに使われます。野菜を蒸すことで甘味が増し、ビタミン類も閉じ込められるので、春の恵みをそのまま堪能できる一品です。今回はサーモンを包んでみました。
付け合わせには、蒸したクリーム色のニンジンや芽キャベツ、ブロッコリーなどの野菜に、少量のエキストラバージンオイルをまとわせる一手間を! 更に春らしい彩りが味わえます。

『芸生新聞』2016年3月14日付号掲載

材料(4人分)

サーモンフィレ(70g) 4枚
春キャベツ 4枚
バター 20g
塩・コショウ 少々
<粒マスタードソース>
粒マスタード 60g
チキンブイヨン 200cc
(固形のチキンブイヨン1個とニンジン1/2本、スライスしたタマネギ1/2、パセリの茎2本をよく煮てこしたもの)
塩・コショウ 少々

作り方

  1. 1.

    サーモンの両面に塩、コショウをする。

  2. 2.

    蒸した春キャベツの葉で、1をしっかりと包む。

  3. 3.

    フライパンにバターを敷き、2を中火で両面焼く。

  4. 4.

    3をオーブンに入れ、200度で10分火入れする。

  5. 5.

    鍋に粒マスタードソースの材料を入れて温める

  6. 6.

    皿に4を盛り付け、粒マスタードソースをかける。

簡単! 食育レシピ教室

食育とは、「食」に関する知識(食材の旬や調理方法、栄養のことなど)を得ることだけではなく、もっと広い意味を持っています。団らんの場を増やし、食生活を通して健康増進を図るきっかけになり、またマナーやコミュニケーション力を養うことにもつながります。
食が築く健全で豊かな毎日が、皆様の明るく、楽しく、輝いた自己表現の助けになりますよう、季節に沿った身近なレシピを紹介します。

料理研究家 海野恵子(PL静岡中央教会所属)

カテゴリー

本日のカレンダー

8月
10

面白いと思えば 順応しやすい

It’s Easier to Adapt to Something When We Find It Interesting