コラム

  • TOP
  • コラム
  • Lesson8 チョコレートのムース マロン添え

Lesson8 チョコレートのムース マロン添え

食育レシピ

爽やかな風がおいしい食べ物を運んでくれるこの季節。室温でゼラチンを使わず、簡単にできるデザートで食卓をグレードアップしませんか?
ゼラチンを使うと、温度(室温)や水分量に対する分量が気になるでしょうが、今回はその心配はいりません。溶かして、混ぜて、冷やすだけの超簡単レシピ!〝いつも〟に一手間を加えて、食卓に笑顔を咲かせましょう♪

『芸生新聞』2015年11月9日付号掲載

材料(4人分)

チョコレート(カカオ70%) 150g
ココア 少々
栗(煮たもの) 4個
A
生クリーム(乳脂肪分47%) 100g
牛乳 50cc
グラニュー糖 50g
B
生クリーム(乳脂肪分47%) 180g
牛乳 20cc

作り方

  1. 1.

    チョコレートを細かく刻む。

  2. 2.

    Aを鍋に入れ、沸騰したら火を止める。

  3. 3.

    12に入れ、溶けるまで混ぜないで置く(5分ほど)。溶けたらへらでゆっくり混ぜ、クリーム状になったら鍋底を水で冷やし粗熱を除く。

  4. 4.

    Bを五分立てにホイップする。

  5. 5.

    4の1/2量を3に入れてゆっくり混ぜ合わせ、チョコレート色になったら残り1/2量を入れ混ぜる。

  6. 6.

    5をガラスの器に流し入れ、冷蔵庫で冷やす。

  7. 7.

    食べる時に、ココアを振りかけ栗を乗せる。

簡単! 食育レシピ教室

食育とは、「食」に関する知識(食材の旬や調理方法、栄養のことなど)を得ることだけではなく、もっと広い意味を持っています。団らんの場を増やし、食生活を通して健康増進を図るきっかけになり、またマナーやコミュニケーション力を養うことにもつながります。
食が築く健全で豊かな毎日が、皆様の明るく、楽しく、輝いた自己表現の助けになりますよう、季節に沿った身近なレシピを紹介します。

料理研究家 海野恵子(PL静岡中央教会所属)

カテゴリー

本日のカレンダー

8月
12

困った時はできることから

When You Face Difficulties Start with Anything You Can Do