コラム

  • TOP
  • コラム
  • 「自分の思いと こどもの思い」Episode27
子育ての中にはいろいろな発見があります。親として、何かを感じ、経験し、学んだこと…。それは自分にとっても周囲の人にとっても大切な宝。その発見の感激を毎回手記でお届けします。

「自分の思いと こどもの思い」Episode27

子育て web限定
ペンネーム
Betty
年齢
40代
家族構成
夫、長女(17歳)、次女(13歳)、長男(11歳)

数年前の話ですが、娘と洋服店に行ったある日のこと、
私が洋服を選んでいる間、娘はオモチャが置いてあるところで遊んでいました。

帰り際に、娘が「オモチャを買ってもいい?」と聞いてきたので、
私は「じゃあ一つだけだよ」と答え、買いたい物を決めるのを待っていました。
ところが、選ぼうとするオモチャは家にもあるようなものばかりなのです。

見かねて「同じようなオモチャなら家にもあるのだから、他のものにしたらどう?」とか、
「小さいオモチャはすぐに無くすんだから、やめてね」と、
横から言ってしまったので、ますます決まりません。

車で待っていた夫が、とうとう店に入って来て
「まだ決まらないの? 子どもの欲しいものを買わせてあげればいいじゃないか」と言いました。
その言葉を聞いた娘は、すぐにとても小さなオモチャを選びました。

私は、自分の都合を優先していたこと、
「好きなものを選んでいいよ」と言ったにも関わらず、
子どもの気持ちを優先していなかったことを反省しました。

カテゴリー

本日のカレンダー

8月
12

困った時はできることから

When You Face Difficulties Start with Anything You Can Do